本文へ移動

子育て支援事業 ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

未就園児預かり事業

2024-06-19
NEW
くさばな幼稚園で今年度から、未就園児の定期的な預かり事業を実施しております。
この事業は0歳児(くさばな幼稚園では満1歳児)から2歳児までのお子様を最大8時間(条件あり)お預かりし、
多様な他者との関わりの機会の創出のため、保護者の就労等の有無にかかわらず、保育所、幼稚園、認定こども園等を利用していない未就園児の定期的な預かりを行う事業です。

本日は、事業実施以来はじめてとなる
0歳児と1歳児の定員上限となる人数のお子様が登園しております。

ご家族の名前を呼びながら泣くお子様や、ウキウキで元気に遊ぶお子様も様々ですが、
木々に囲まれたお寺の境内をお散歩したり、くさばな幼稚園児と交流したり、日々をお子さまの様子に合わせて過ごしております。

なかよし学級 2回目

2024-05-16
オススメ
なかよし学級(保育所体験)を実施いたしました。

このなかよし学級は、幼稚園が子育て支援の中心的な拠点として、地域社会において重要な役割を果たしています。
子育て支援を通じて、子どもたちの健やかな成長と発達を支援し、保護者が子育てに安心して取り組めるようにすることが、幼稚園の使命として毎月開催しております。
幼稚園での様子や満3歳児としてすでに幼稚園に入園しているお子さまと子ども同士で交流し、幼稚園の雰囲気も体験できます。

今回のテーマは巧技台で遊ぼう!

絵本コーナーでお子さまと絵本を読んだり、担当職員との子育て相談なども行えます。

なかよし学級 1回目

2024-04-25
令和6年度 最初の「なかよし学級」を開催しました。

参加者のお子さまたちには園庭で遊んだり、こいのぼり制作をしていただきました。

幼稚園を単なる既存の幼稚園機能以上の多機能拠点に発展させ、地域の親子や地域住民に対して包括的なサポートを提供しております。

このような事業が幼稚園/保育所に求められる要因のひとつとして、子育て情報過多が考えられます。
子育ては時代によって「良い」とされるものがあり、どの時代も保護者は試行錯誤しながら子育てをしてきました。
ネット社会と言われる現代。子育ての情報も悩みも、まずはネット検索です。「子育て」と検索し、サイトをクリックすると様々な子育て情報が載っています。
しかし、そこに示された多くの情報から何を選べばいいのか?と悩んでしまう保護者も少なくありません。
また、核家族世帯が増え、地域共同体における関係性も希薄になり、身近に気軽に相談できる相手がおらず、またいわゆる「ワンオペ育児」も現代の子育てを窮屈にしているとされます。

ぜひ、くさばな幼稚園の「なかよし学級」にご参加いただき、育児不安の軽減にお手伝いをさせていただきたく存じます。



未就園児預かり事業

2024-04-16
オススメ
今年度からあきる野市が実施主体となる、未就園児の定期的な預かり事業(多様な他者との関わりの機会創出事業)に賛同し、くさばな幼稚園ではこの事業を開始しております。

この事業は、多様な他者との関わりの機会の創出のため、保護者の就労等の有無にかかわらず、保育所、幼稚園、認定こども園等を利用していない未就園児の定期的な預かりを行う事業です。

この事業は、次のようなことを目的としています。

・未就園児を定期的に預かることで、保育者や他のこどもたちとともに過ごす経験を通じ、こどもの育ちを応援すること。
・育児負担を抱える保護者に対しても、こどもに対する関わりや遊びなどについて専門的な理解を持つ保育者との関わりにより、孤立感や不安感の解消につなげること。
くさばな幼稚園では0歳児(満1歳の誕生日を迎えたお子さまから利用開始可能)~2歳児(満3歳の誕生日を迎えるまで)のお子さんをお預かりしています。

年齢区分により1日の利用時間や週あたりの利用可能日数に変動はあります。

家庭とは違う環境でお預かりするお子さまたちが楽しく成長できるようお手伝いをしてまいります。

詳しくは
または、園までお問い合わせください。

ミニ運動会

2023-10-12
オススメ
12日(木)は 「なかよし学級」のミニ運動会があり、たくさんの未就園児のお子様と その保護者の方々がいらしてくれました。 

まずは自由遊びを楽しんだあと、かけっこ、よーいドン☆ゴールでは風車をもらい 嬉しそうにするお子様達。 
アンパンマンのバッグもゲット! 中にはお菓子のお土産も入っています☆

にじ組(2歳児)のお子様も 先日の運動会で行った「ぼくはきいろいバナナッキイ」の遊戯を披露してくれました。
 0、1歳のお子様が多い「なかよし学級」。 
にじ組のお子さま達が、 なんだかとてもお兄さん・お姉さんに見えます。
また、曲中に出てくる 「バナナッキー!」という掛け声が 他のクラスのお子様たちにも大人気で、 運動会当日も 他のクラスのお子様達が 「バナナッキー!!」と一緒になって声をあげる姿は保護者の方々にも 大好評でした。 

 そんな、 幼稚園のお子様達のお気に入りの遊戯の音楽が園庭から聞こえてきたものですから 室内で活動していた 他のクラスのお子様達も いてもたってもいられなかったようで。。。。 
始まりはにじ組のお子さま達だけでしたが、 あれよあれよと あっという間に 全クラスがテラスや廊下に集まり、 最後は運動会当日さながらの 園舎や園庭に響き渡る 「バナナッキー!」の大合唱でした。

なんとも言えない 高揚感、一体感と お子さま達の弾ける笑顔。
園では一番小さなクラスであるにじ組への 各クラスの優しいまなざし。
これは、 普段からクラスの垣根を越え 関わり合って育つお子様たちならではの姿です。

 そしてまさに 「お子さま自身が楽しむ」 「みんなで楽しむ」 を目標とする 当園の運動会のハイライトとも呼べる場面であり、 こうした当園の保育の姿勢を 「なかよし学級」にいらした保護者の方々にご覧いただけたのではないかと思います。
 言葉を並べ立てずとも この全クラスの「バナナッキー」の大合唱の迫力が お子様達の心の成長を 伝えてくれていますね。


子ども服のリサイクルをおこなっております。

園児のご家庭・地域の方からご提供いただいた子ども服をご自由にお持ちください。

子ども服はすぐサイズアウトしてまって、着れる期間も短いですよね?
普段の汚れてもいいような服・ブランド物の子ども服と様々あります。

くさばな幼稚園、地域子育て支援事業として取り組む「なかよし学級」にご参加いただき、こちらのコーナーもご覧ください。
次回の開催予定
10月26日(木)
を予定しております。(雨天中止)

当日の朝9時までにホームページで開催の有無をお知らせいたしますので、お出かけまえにご確認ください。

予約等の必要はありません。
お散歩気分でくさばな幼稚園へ遊びにお越しください。
TOPへ戻る